中小企業

1/2ページ

【プロジェクト型 就業規則作成】イラスト入りの就業規則は有効か【実例比較】

【2019年5月10日公開/2019年9月19日更新】 最近、本屋に行くと「マンガでわかる」というタイトルが付いた本がたくさんあるニー。 さらには、今まで「お堅い印象」であった国がだした「法改正説明資料」にまで、マンガが登場しているニー。 (参考:「パートタイム・有期雇用労働法 対応のための取組手順書」) マンガで表現すると、「わかりやすい」「目を引く(興味を引く)」「とっつきやすい」イメージがあ […]

【プロジェクト型 就業規則作成】雛形ではない「オリジナル就業規則」

【2019年3月19日公開/2019年9月18日更新】 今日はこれまで話し合ってきた内容を踏まえてどんな就業規則にしていくかを話し合う日だニー。 ココがすごく面白いニー。 ・なんのために私たちは働いているの? ・仕事を通じてどんなことを目指しているの? ・私たちが大切にする行動・価値観てなに? ・どんなビジョンを描いているの? こんなことをこれまで話し合ってきたけれど、就業規則にどう反映させていく […]

就業規則「総則」何を書くのか~いきいき就業規則の作り方のコツ

【2018年6月28日公開/2019年9月5日更新】 「そうそく(総則)」って難しい言葉だニー。 なんで就業規則は、こんな難しい言葉から始まるのかニー。 これじゃ、1ページ目ですでに読みたくなくなるニー。 例えば、小さい子が読む絵本や図鑑は、どんな言葉からはじまるか二ー? 「はじまりはじまり」 「この本を読むにあたって」 そんな感じだニー。 就業規則も「はじまりはじまり~」で始まったら、楽しいのニ […]

【プロジェクト型 就業規則作成】チームの価値観を明確にし、共有する

【2019年3月5日公開/2019年6月20日更新】 今日はプロジェクトミーティングにお邪魔しているニー。 テーマは「価値観」。 とってもシンプルだかけど、大好きなワークだニー。 これまでたくさんの方にやってもらったけれど、一度として「全く同じ価値観」はないニー。 みなさんは、隣の席の方が大切にしている価値観、知っているニーかな? [outline] 隣の席の方のお名前はわかりますか?では、価値観 […]

【就業規則の作り方】リノベーション就業規則で会社の歴史を活かす方法

今日は、創業50年を超える会社様にお邪魔しているニー。 就業規則の改定ということお話を伺っているニー。 社長は、「今ある就業規則が古いので、法律に即した就業規則を作りたい」と言われているニー。 ん?よく見ると、歴史ある会社さんならではの特徴的な条文があるニー。 真新しく規則を作ることはもちろんできるけれど、せっかくだから「古いから新しくする」だけではなく、味(良さ)を生かしていきたいニーな。 [o […]

世界一わかりやすい「かんたん就業規則解説」~就業規則に記載すべき内容とは

【2019年6月11日更新】 今日は「就業規則をつくりたい」という会社さんに来たニー。 でも話を聴いてみると、社長も社員の方も、「就業規則を作りたい!」とわくわくする感じではなく、「社員数が10人だから作らないと…」という感じだニー。 雰囲気からすると「就業規則は社員を規制するもの、縛るもの」というイメージがあるみたいニー。 [outline] それじゃあ、「何が書いてあるのか」「何のために作るの […]

【大阪7月開催セミナー】社会人2年目研修(受講受付開始しました)

【大阪7月開催セミナー】社会人2年目研修(限定20名の募集です) 2年目を迎えた今、何を考えどう過ごすのか? たかが1年、されど1年。 フレッシュな気持ちで働いていますか? 社会人としての生活にも慣れ、仕事の量や業務の範囲も広がってきた。 後輩もできて、先輩としてしっかりしようと思う反面、自分の成長に不安を感じる・・・ 1年半経った今、御社の新入社員さんはいかがお過ごしでしょうか? このタイミング […]

【プロジェクト型 就業規則作成】ハンドブックを作る3つのメリットと作り方解説

今日はプロジェクトで「ハンドブックづくり」について相談をするニー。 ハンドブックというのは、就業規則の内容や、自分たちが大切にする働き方を「小冊子」にまとめたものだニー。 作成しても、作成しなくても、 あるいは、手作りでも、デザイナーを入れてきれいに作成してもどちらでもよいニー。 何のためにプロジェクトをやってきたか、就業規則を作ったのか、その目的を確認しながら、ハンドブックを作るかどうか、話し合 […]

【プロジェクト型 就業規則作成】社員が当事者意識を高めるための手法公開

もうプロジェクトも終盤だニー。 今日は、メンバーみんなで「完成した内容」を吟味し、検討するニーよ。 なぜそこまでするかって? それは「当事者意識を高め、メンバー自身の成果物に対する愛を深めるため」だニー。 どういうことかって? では、これから説明するニー。 [outline] 当事者意識を高めるためのたった1つの手法 当事者意識を高めるためのたった1つの手法、それは、社員(あるいはプロジェクトメン […]

リーダーシップ研修 受講者募集 【ともに高め合える仲間と学びませんか?】

リーダーシップ研修 受講者募集 【ともに高め合える仲間と学びませんか?】 自分を認め、相手のこころに寄り添える自分になる3日間 会社や仕事にも十分慣れ、部下や後輩の育成も担当してきた…… しかし、ふと感じる「このままで良いのだろうか」という気持ち。 何か変わるきっかけは、ふとしたきっかけであることが多い。 そのきっかけになる気づきがここに。 【リーダーシップ研修 ~心・技・体を磨く~(大阪会場)】 […]