2018年6月

就業規則「服務規律」何を書くのか~採用にも活かせるいきいき就業規則の作り方のコツ

今日は、会社のみなさんと「服務」について話し合う日だニー。 この話合いは、みなさんが「どんなことを大切に仕事をされているか」が分かるので、 とってもワクワクしているニー。 あれ?でもそういえば、そもそも「服務」って何だったかニー? よくある規程では、働くにあたって守らなければならないことが ズラリと書いてあるイメージだけど、禁止する事柄ばかりだと、 なんだか「校則」みたいだニー。 [outline […]

就業規則「総則」何を書くのか~いきいき就業規則の作り方のコツ

「そうそく(総則)」って難しい言葉だニー。 なんで就業規則は、こんな難しい言葉から始まるのかニー。 これじゃ、1ページ目ですでに読みたくなくなるニー。 例えば、小さい子が読む絵本や図鑑は、どんな言葉からはじまるか二ー? 「はじまりはじまり」 「この本を読むにあたって」 そんな感じだニー。 就業規則も「はじまりはじまり~」で始まったら、楽しいのニー! [outline] 「総則」において一般的に書い […]

「会社を守る就業規則」は要らない~就業規則を作るのは何のため

今日は、就業規則を作ろうとしている会社さんに来たニー。 社長さん、とっても社員さんのことを誇りに思っているみたいだニー。 イキイキと話をされている姿が印象的だニー。 社員さんも、挨拶もハキハキされていて、素敵な会社だニー。 「なぜ就業規則を作ろうと思ったのですか?」という質問をしてみたニー。 すると、社長さんが「同業の社長から、いまどき社員が何をしでかすかわからないから、作っておいたほうが良いよと […]

【効果大】会議で意見が出ないのは座席配置のせい?~会議レイアウトから見る組織活性

今日もプロジェクトミーティングが始まったニー。 おや?今日はいつもと雰囲気が違うニー。何が違うニー?参加している人は同じだし、会議室も同じ。 あ、そうだ!この間担当者の方と話をして、「今日は机を無くして、椅子だけにしてみよう」と話したんだったニー。 何だかいつもより距離が近いニー。どんな変化がみられるのかニー? うまく行くといいニー! [outline] レイアウト(座席配置)を考えるときの3つの […]

【脱・だらだら会議】議題を共有することの意味とその方法

今日は、お客様の会議に出席しているニー。 あれ? 参加されている方が、少し「受け身」になっているのが気になるニー。 どうしたらもっと積極的に参加できるようになるのかニー。 そもそも、議題が共有できていないから「今日はどんな事を話すのか」も進行役の人にまかせっきりになっているニー。 議題をまず共有することから始めた方がよいのニーな。 [outline] 議題の共有をしない会議は、糸の切れた凧と同じ […]

社内で実践!働き方改革20のステップ(2)知る~多様な働き方って、例えば何?(社内編)

以前は、「正社員」か「パート」かといった、ある程度決まった働き方が多かった日本。 でも最近は、“ダイバーなんとか”だの“テレワーク”といった慣れないカタカナ文字が増えてきたニー。 「多様な働き方」って、一体なんなんだニー。 今回は、「社内における多様な働き方」について見ていくニー。 実は古い歴史がある!?「多様な働き方」(ダイバーシティ)とは ダイバーシティとは「多様性」と訳されます。 多様性とは […]

社内で実践!働き方改革20のステップ(1)知る~3分で分かる「働き方改革」解説

最近、本屋さんやニュースで「働き方改革」という言葉を見かけるニー。 法律も変わるみたいだニー。 でも、社員さんに話を聞いてみても「働き方を改革なんて、大手だけの話でしょ!」って答えが返ってくるニー。 本当に「大手だけの話」なのかニー? そもそも、働き方改革なんて言葉、なんで出てきたニー? 今回は、すぐに分かる「働き方改革初級編」を見ていくニー。 [outline] なぜ、急に「働き方」について注目 […]

見た時に目が輝く!ついつい読んでしまう就業規則の作り方~なぜツマラナイ就業規則が多いのか

今日は、就業規則説明会に出席しているニー。 出来上がった就業規則を説明しているのだけれど、社員さんの反応がまったくないんだニー。 社長「いまから新しく作った就業規則を説明します」 社員(しーん) 社長「えーっと、まず総則から行きましょう」 社員(しーん)(ペラペラとめくる音がして、眺めているところは「有給休暇・休日」) 社員の人たちは、どう感じているのかニー? 就業規則はお堅いもの…そんなイメージ […]