2019年8月

【名著から考える人材育成シリーズ】二番目の悪者(絵本)~コンプライアンス研修にも使える一冊

大人気「名著から考える人材育成」シリーズ。 今回は「二番目の悪者」という絵本を紹介するニー。 リーダー研修といった社内の人材育成にも使えるし、「コンプライアンス研修」の題材としても使えるニー。 チームメンバーで感想を共有すると、そのメンバーの価値観がわかって面白いニーよ! ぜひ読んでみてニー。 [outline] 「二番目の悪者」あらすじ~人が話していることや噂だけで「良い」「悪い」を判断してはい […]

【会議・ミーティング改善に使える!】知ってると便利な「意見が出る場づくりの3要素」

【2018年8月30日公開/2019年8月28日更新】 今日は、ある会社の「業務改善会議」に出ているニー。 ファシリテーターのお姉さんが「何か改善したいところはないですか?」と聞いているニー。 「コピー機の場所を動かすと効率的になるんじゃないか」 「○○会議の資料は印刷しなくても良いんじゃないか」 「・・・」 あれれ?意見が止まっちゃったニー…。 しかも、発言している人は決まった人で、全然話さない […]

【これで生産性アップ】会議・ミーティング・研修でのホワイトボードの基本的な書き方・使い方

【2018年8月16日公開/2019年8月28日更新】 今日は、ある会社様の会議に出席しているニー。 たくさん意見が出ているけれど、誰もメモを取っていないニー。 空中戦になっているから、同じ意見が何度も出ているニー。 ホワイトボードに、キーワードだけでもいいから書けばいいのニーな。 ホワイトボードを使うメリット ホワイトボード、黒板、ビックパッド(電子黒板)、模造紙……会議やミーティングで使える「 […]

【社員合宿研修】「行きたくない」を「行ってよかった」に変える5つのこと(参加者編)

【2019年6月26日公開/2019年8月19日更新】 「合宿研修を実施します。あなたも参加してください」 そう上司から言われたとき、「行きたくないな」「面倒だなぁ」と思ったあなた。 確かに、何をさせられるか分からないし、何より会社の人とずっと一緒に過ごすなんて…と思うニー。 しかし、参加しなければならないことには変わらないニー。 「貴重な時間を使って参加する」ので、一つでも二つでも自分なりに楽し […]

【社員合宿研修は効果あり!?】実施するメリット・デメリット

【2019年5月23日公開/2019年8月9日更新】 「事件は会議室で起きているのではない、現場で起きているのだ」 一時、そんな言葉が流行ったニー。 会議ばかりしている旧態依然の組織のあり方を見直す、強烈な言葉だったニー。 では、みなさんの会社では社員研修といえばどこでやっているニーかな? 会議室? 外部研修施設? 今日は合宿研修を行うメリット・デメリットを見ていくニー。 [outline] 社員 […]

【プロジェクト型 就業規則作成】就業規則を別の言い方で表現!3つのポイント

【2019年3月19日公開/2019年8月8日更新】 例えば、「労働時間」と書かれるより、「はたらく時間」と書かれた方が読みやすい印象があるニー。 それと同じで「就業規則」って、堅いイメージだニー。 もっと違っていいんじゃない?と思うニー。 今日は、プロジェクトメンバーで、どんなタイトルがよいかを話し合うニー。 就業規則に代わる、どんなタイトルが出てくるか、楽しみだニー。 [outline] 就業 […]

【社員合宿研修】「行きたくない」を「行ってよかった」に変える6つの工夫(主催者編)

【2019/6/5公開/2019/8/5更新】 合宿研修を実施すると告げたとき、社員の方から「やった~!合宿!」というポジティブな返答が来ることは、少ないもの。 どちらかというと、「行きたくないな~」「面倒だなぁ~」というネガティブな雰囲気が漂っているニー。 しかし、会社としても「せっかく開催する」わけですし、参加される方としても「貴重な時間を使って参加する」わけです。 この「行きたくない」という […]

【名著から考える人材育成シリーズ】「星の王子さま」vol.2~かんじんなものは、目に見えない

「大切なものは、目に見えない」 誰しも、一度はそのタイトルを聞いたことがあるであろう「星の王子さま」の一節だニー。 200以上の国と地域の言葉に翻訳され、世界中で総販売部数1億5千万冊を超えたロングベストセラーだ二ー。 【名著から考える人材育成シリーズ】「星の王子さま」vol.1~おとなは、だれも、はじめは子どもだったに続いて、第2弾「大切なものは、目に見えない」を見ていくニー。 また、今回はリー […]