書き方

【プロジェクト型 就業規則作成】イラスト入りの就業規則は有効か【実例比較】

【2019年5月10日公開/2019年9月19日更新】 最近、本屋に行くと「マンガでわかる」というタイトルが付いた本がたくさんあるニー。 さらには、今まで「お堅い印象」であった国がだした「法改正説明資料」にまで、マンガが登場しているニー。 (参考:「パートタイム・有期雇用労働法 対応のための取組手順書」) マンガで表現すると、「わかりやすい」「目を引く(興味を引く)」「とっつきやすい」イメージがあ […]

【これで生産性アップ】会議・ミーティング・研修でのホワイトボードの基本的な書き方・使い方

【2018年8月16日公開/2019年8月28日更新】 今日は、ある会社様の会議に出席しているニー。 たくさん意見が出ているけれど、誰もメモを取っていないニー。 空中戦になっているから、同じ意見が何度も出ているニー。 ホワイトボードに、キーワードだけでもいいから書けばいいのニーな。 ホワイトボードを使うメリット ホワイトボード、黒板、ビックパッド(電子黒板)、模造紙……会議やミーティングで使える「 […]

【就業規則の作り方】リノベーション就業規則で会社の歴史を活かす方法

今日は、創業50年を超える会社様にお邪魔しているニー。 就業規則の改定ということお話を伺っているニー。 社長は、「今ある就業規則が古いので、法律に即した就業規則を作りたい」と言われているニー。 ん?よく見ると、歴史ある会社さんならではの特徴的な条文があるニー。 真新しく規則を作ることはもちろんできるけれど、せっかくだから「古いから新しくする」だけではなく、味(良さ)を生かしていきたいニーな。 [o […]

【プロジェクト型 就業規則作成】ハンドブックを作る3つのメリットと作り方解説

今日はプロジェクトで「ハンドブックづくり」について相談をするニー。 ハンドブックというのは、就業規則の内容や、自分たちが大切にする働き方を「小冊子」にまとめたものだニー。 作成しても、作成しなくても、 あるいは、手作りでも、デザイナーを入れてきれいに作成してもどちらでもよいニー。 何のためにプロジェクトをやってきたか、就業規則を作ったのか、その目的を確認しながら、ハンドブックを作るかどうか、話し合 […]

【プロジェクト型 就業規則作成】社員が当事者意識を高めるための手法公開

もうプロジェクトも終盤だニー。 今日は、メンバーみんなで「完成した内容」を吟味し、検討するニーよ。 なぜそこまでするかって? それは「当事者意識を高め、メンバー自身の成果物に対する愛を深めるため」だニー。 どういうことかって? では、これから説明するニー。 [outline] 当事者意識を高めるためのたった1つの手法 当事者意識を高めるためのたった1つの手法、それは、社員(あるいはプロジェクトメン […]