効率化

【長すぎる会議の弊害】1回あたりの適正な時間と時間帯とは

【2018年8月1日公開/2019年9月6日更新】 いまは何時かニー? もう19時だニー。 ある会社さまのプロジェクト会議に参加しているんだけど、 始まってもう2時間が経ったニー。 みんな、なんだか疲れているような気がするニー。 あとどのくらい、会議が続くのかニー? [outline] 会議時間の節約術?「話し合う内容から必要な時間」を考えるのではなく「取れる時間から話す内容」を組み立てよう みな […]

社内会議・プロジェクト開始時に共有すべき3つのこと(1)目的

【2018年5月11日公開/2019年7月9日更新】 今日は、ある会社の社内ミーティングに来たニー。 進行役は、いつものイケメン営業リーダーだニー。 メンバーがそろって、簡単な挨拶をして…あれ、いきなり「話し合う内容」に入っていったニー。 “3つのアレ”を共有してからの方が、話合いがスムーズになるのニーな。 [outline] 習慣化してしまおう!会議・プロジェクトが活性化するための「目的・目標・ […]

社内で実践!働き方改革20のステップ(9)課題を挙げよう~その4【仕事編(仕事の進め方や偏り)】社員から効果的に意見を吸い上げる方法

前のステップでは、ステップ(8)課題を挙げよう~その3【組織体制・仕組み・社内規程や制度】ということで、「意識面」を見てきたニー。 課題の洗い出しも終盤に差し掛かってきたニーね。 今回は、業務を進め方おける課題や、業務の偏りについて見ていくニー。 これまでの「意識」や「組織」の課題は、インパクトが大きいけれど一般社員の方から吸い上げるというのは難しいと思うニー。 でも、今回の業務に密着した課題は、 […]

【脱・だらだら会議】議題を共有することの意味とその方法

今日は、お客様の会議に出席しているニー。 あれ? 参加されている方が、少し「受け身」になっているのが気になるニー。 どうしたらもっと積極的に参加できるようになるのかニー。 そもそも、議題が共有できていないから「今日はどんな事を話すのか」も進行役の人にまかせっきりになっているニー。 議題をまず共有することから始めた方がよいのニーな。 [outline] 議題の共有をしない会議は、糸の切れた凧と同じ […]